220627

早起きして会社に。土曜に買ったチーズでチーズトーストを作ったら美味しかった。塩っけの強いチーズうんまい。コーヒーも飲みたかったが淹れる時間がなかった。

朝から長めの打ち合わせ。頭が回らなくて、最初全然話せない。30分を過ぎたあたりから徐々に平日モードになってきて、舌が回るようになる。それにしても人と話してから疑問点が出てくるのってなんなんだろう。もっと先に気付けるようになりたい。
今日は部長と話して、そのあとあらためて金曜に話した上司と面談することになっていた。全社員が見られるカレンダーで、どういう名目で予定を入れていいか分からない。諸々ご相談、という当たり障りのない名前で招待を送った。
憂鬱な気持ちで昼休み。ちゃんぽん亭で近江ちゃんぽんを食べる。ラー油をどぼどぼ掛けて辛くしたやつが好き。昔はかまぼこと青ネギがはいっていなくて、にんじんが入っていたと思う。昔の具に戻して欲しい。かまぼこも青ネギも蛇足だと思う。店員のおばちゃんのバイトへの当たりが強くて元気がなくなってしまった。

昼一で部長と話す。何を言われるんだろう、とヒヤヒヤしたが「応援してます」というようなことを言われただけだったので安心した。修行と思って働いていた三年間だった、と伝えると「修行になったかなー」と過去形でぽつりと言われて少しだけ寂しくなった。将来を考えることと過去を慈しむことの気持ちは毅然とした態度で割り切っておかないと、これから辞めるまでの時間が苦しいものになるだろう。泣きそうになるのを堪えて、フフ、と笑顔になっておいた。
その後、少しだけ仕事をしてから上司と面談。金曜とは打って変わって落ち着いた態度で安心したが、言葉の端々から土日の間で色々なことを考えてくれていたことが感じられた。そんなに丁寧に向き合ってもらえるほどの人間だったろうか。本当に疑問に思っているのか、寂しくならないために気持ちに蓋をするために無理やり疑心暗鬼になっているのか、自分でも自分がわからない。わからないようにしている。節電で照明が切られた薄暗い会議室で、事務的な話をした。退職日が決まる。

その後、業務に戻る。でもなんとなくうわついた気持ち。嫌なかんじ。自業自得なのに。
イラストのチェックバックについての話を営業としたが、なんかしっくりこない、を連呼されるばかりでよくわからない。具体的な調整指示をしたかと思えば、それってどう思いますか、と聞かれる。どうしたくてそう言ってるのかが分からないからなんとも言えないよ。納期が押しているせいで明らかに焦っているのが見え見えで、どう見ても焦りすぎて反射的に言葉を返しているだけだった。私がもっと主導権を握るべきなのか。どうですかねと訊くのが悪かったのだろうか。思い描いているゴールが双方で違う気もする。途中参加だからかこちらはこちらでずっとしっくりこないまま話している。

夕方に会社を出る。月末で辞める人の送別を買いに行く。本当は土日で買いに行きたかったのだが……。仕事も終わってないし、土日を茫漠と過ごしてしまったことを後悔した。全然平気! なんて言ってだらだらしていたが全然平気じゃない。正直に生きます。
淀屋橋見本帖で寄せ書き用の紙を買い、梅田に。ルクアドライフラワーのブーケを買う。店員さんからおすすめのお花を教えてもらえたおかげできれいなオリジナルのブーケができたが、「ごゆっくりご覧くださいますーん」という言い方だけが気に障った。
グランフロントの治一郎でバウムクーヘンを買ったら思いの他重い。でかい紙とでかい紙袋ふたつを持って帰宅ラッシュの電車に乗るバカ野郎。帰りに食パンを買ったのでさらに大荷物になった。疲れた。

一旦家に帰って、メールを返す。お腹が空いたので、昨日の野菜炒めの残りと焼き浸しで晩ごはんにした。焼き浸し、しみしみでおいしい。ありがたい。
お風呂に入って、仕事の残りを片付ける。明日は早い。23時頃に寝た。