220702


昼前まで寝る。携帯回線もwi-fiも調子が悪いと思ったら回線障害が起きているらしい。
おなかすいた。ちゃんとしたご飯が食べたいなー、と思って冷凍ご飯を解凍する。大葉をちぎって梅干しをのせ、ほんだしを……と思ったがない。お茶漬けにしたかったのに……。仕方なく鰹節と白胡麻をかけてそういうご飯として食べた。相手はパンを焼きながら冷蔵庫を物色していた。相手がプラスもう一品欲しい、という時に「何かアディショナルなものを……」と言うのが気になる。アディショナルおかず。私も言いそうな言い方なのに、私にない語彙なので変な気分になる。結局卵でスクランブルエッグを作っていた。

新しいイヤホンが欲しかったことを思い出し、ヨドバシカメラに行くことを提案してみる。めちゃくちゃ個人的な用だったが、相手も個人的に見たいものがいろいろあるそうで利害(害はないか)が一致した。暑いのでGUで買った真っ青なワンピースを着て夏。京都駅まで移動する。お昼に何を食べるか相談している時、地図アプリがうまく機能しなくてここでようやく回線障害で被害をこうむった。じりじりした日差し、ぬるい風に当てられながら移動している時、相手が不意に「蕎麦食べたい……」と呟いた。この天気で蕎麦は正解すぎる。サマージャム、が似つかわしくないほどに厳暑だけど。ポルタのお蕎麦屋さんに入る。鱧の冷たい蕎麦に惹かれたが、結局冷房が寒くて暖かいきざみ蕎麦。恋人は天ざる。パーテーションがあると喋るのが億劫になって無言で蕎麦を啜る。最後に蕎麦湯を飲んでご機嫌になっている相手の姿を、なんかいいなーと思えた。

ヨドバシに行く前にキタムラでカメラを見る。いつも機材の説明をされるが一向に覚えられない。デザインでしかメーカーの違いを判断できない浅い人間。興味がないわけではないし仕事柄知っておくべきことなんだけど、本当に覚えることが苦手。多分触りながら覚えるのが早いのだろう。これとか安いよ、と言われたカメラの値段にひっくり返りそうになったので、買えるのは当分先になると思う。冷房がガンガンに効いていて寒い。ずっと己の二の腕で暖を取っていた。
冷えた店を冷やかしたあとヨドバシに行く。目当てのイヤホンを買ったあと、地下一階でついでに退職届用の封筒を買う。そこから順に売り場をめぐる。ペンタブ、時計、webカメラ、一眼レフ、撮影機材、スノーピーク、あちこちの売り場で相手の「これ欲しいんだよね」を聞く。人が欲しいものの話を聞くのって面白い。自分が欲しいと思わないものであればあるほど尚更。
おもちゃ売り場で京阪石坂線の旧塗装のNゲージを見つけてかなり欲しくなる。でも私が本当に欲しいのは、模型じゃなくて旧塗装の石坂線が走っている風景をもう一度見るという経験。パッケージに載っていた駅の風景で少しだけホームシックになった。来週帰るけど。相手は相手で乗っている原付のプラモを見つけて揺れているようだった。
人生で一番ヨドバシカメラを丁寧に見て回った。ユニクロで相手がジャケットを吟味している時は若干元気になったものの、最後に本屋を見ることにはすっかり足が棒。グランディールで食パンとあんバターのパンを買って、イノダで茶でもしばいてから帰りますかと覗いたらまさかの閉店時間。諦めてとぼとぼ帰路に着いた。
あまりにも疲れたのでコンビニでお惣菜を買って帰る。今日は薬を飲んでいないのでお酒を飲んじゃう日。昨日相手が飲んでいた翠のソーダ割がおいしそうで、缶を買う。それとキウイチューハイ。
シャワーを浴びてからご飯の準備。お惣菜はあたためるだけでおいしさ爆発でありがたい。昨日ゆでた枝豆の残りも。 音楽番組を見ながらあれやこれや言いながらお酒をじゃぶじゃぶ飲む。翠、おいしすぎて一瞬でなくなった。キウイチューハイもすぐ飲んでしまう。案の定訳がわからなくなるくらい酔う。音楽番組が終わって、テレビを消して、歯を磨いたところまでは覚えている。

相手の気配を感じたので「もう寝ちゃうんですか」と訊いたら「時計を見てから言ってください……」と呆れられた。どういう経緯かわからないが私は横になっていて、相手はベッドのへりに座っていた。と思う。スマホの画面を見やると3時半になっていた。意味不明。ここで記憶が途切れている。